facebook
instagram
HISTORY沿革
  • 1963(昭和38)年 8月
    資本金100万円にてユニーク化学工業株式会社設立。古嵜滋が代表取締役就任。合成ゴム系接着剤の製造開始。
  • 1965(昭和40)年 4月
    市川市の現在地に工場開設。ウレタン防水材製造開始。
  • 1966(昭和41)年 1月
    靴用芯材生産開始。
  • 1966(昭和41)年 4月
    ホットメルト接着剤製造開始。
  • 1970(昭和45)年10月
    ウレタン系舗装材を生産開始。
  • 1971(昭和46)年 6月
    陶磁器タイル用接着剤の製造販売開始。
  • 1972(昭和47)年 6月
    社名をユニーク株式会社に変更。
  • 1975(昭和50)年 5月
    業容拡大にともない資本金2000万円に増資。
  • 1985(昭和60)年
    陶磁器タイル用接着剤の販売量日本一を達成。
  • 1987(昭和62)年11月
    東京中小企業投資育成株式会社等より出資を受け資本金4500万円に増資。
  • 1988(昭和63)年 2月
    防水シート製造販売開始。
  • 1990(平成 2)年12月
    日本工業規格表示許可工場に認定。(JIS A5548 陶磁器タイル用接着剤・認定番号390063)
  • 1996(平成 8)年 7月
    日本工業規格表示許可工場に認定。(JIS A6021 屋根用塗膜防水材・認定番号396014)
  • 1999(平成 11)年 9月
    「古紙含有不燃壁板の製造方法」特許取得(科学技術振興事業団と共同)
  • 2006(平成18)年 5月
    つきにくい下地に用いる下塗り剤Aプライマー、PPプライマーの製造販売開始。
  • 2012(平成24)年 11月
    千葉ものづくり認定製品「すべり止め舗装用エポキシ樹脂接着剤」
  • 2015(平成27)年 4月
    あと施工アンカー及び同接着剤開発。
  • 2015(平成27)年 8月
    「木造住宅の耐震補強に最適なエポキシ樹脂接着剤と新耐震工法研究」
  • 2016(平成28)年 9月
    ジョインテックス2016(東京ビッグサイト)出展。
  • 2019(平成31)年 2月
    「接着剤を用いる耐震補強方法及び耐震補強建築物」特許取得
  • 2020(令和 2)年 7月
    大原俊弘が代表取締役就任。古嵜滋が最高技術顧問就任。